のんあるライフ

non-alcoholic life

お酒を控えたい、禁酒したいと望む方へ
改善率 90%の
禁酒継続サポートWEBアプリ

お酒を控えたい、禁酒したいと望む方へ

改善率 90%の 禁酒継続サポートWEBアプリ「のんあるライフ」

飲酒習慣のAI診断をする

あなたの飲酒頻度や内容からAIがアドバイスをします。







あてはまるものはありますか?

あてはまるものはありますか?

  • 仕事のストレスで毎日お酒を飲んでしまう。
  • 肝臓の問題があり、改善したい
  • 飲酒する日が多く、血圧が高い、腹回りが気になる。
  • 尿酸値が高い
  • 飲酒する日が多く、健康のため、もう少し控えたい。
  • お酒で、家族に迷惑をかけてしまう。
  • お酒代を節約したい。
  • 禁酒しようと何度もしてみたが、辞めることができません!
  • オンラインで禁酒継続できるなにかが欲しい。
お酒の悩みの画像

このWEBアプリを利用した結果・・・

会員の飲酒改善率
飲酒率の変化データ(毎日自動更新)

登録時の会員飲酒率平均: 90%が、
最近5日間会員飲酒率平均: 9%に改善

実に、改善率: 90%

飲酒率の計算
10日間中3日飲酒した場合は、飲酒率30%
改善率の計算
(登録時飲酒率 - 最近飲酒率)/登録時飲酒率

利用者の感想

voices
  • 毎日、励ましてくれたり、いろんな話を聞かせてくれたり、メールが楽しみです。毎日、記録すること、振り返ることの大事さを学びました。 禁酒に対しては、とても良いサービス内容だと思いました。効果は充分にありました。自分でもお酒以外の楽しみを探したり模索しました。飲まないと、自分の為に使える時間に、そして疲れが軽くなる体調に驚きました。早寝早起きの習慣も出来たので、この生活リズムは維持していきたいと思います。
    (ニックネーム:Noriko)
  • 毎日2通の(禁酒継続サポート)メールは確かに良いかなと思いました。意識して行動を変えるきっかけにはとてもなると思います!(ニックネーム:YT)
  • 禁酒できました。サービスに登録することそのものが禁酒意欲を掻き立てるもので助かります。(ニックネーム:まほ)
  • 毎日のメールがとても「やはり、禁酒しないといけないなあ」と思わせてくれます。頑張ろうという気持ちになります。
    (ニックネーム:こじ)
  • メールを読んで、毎朝、飲酒したか、禁酒できたかを記録するシステムいいですね。簡単なのが嬉しいです。おかげさまで習慣になりました。禁酒がんばりたいと思います。
    (ニックネーム:nennen)
  • AIからの鋭い指摘や飲酒の害についての話などで、禁酒を意識するようになった。
    (ニックネーム:yellow)
  • メールの内容を読んで、家族のために、飲酒をとどまることができました。継続したいと思います。
    (ニックネーム:Ten)
  • ノンアルコール飲料を飲んで、済ますようになりました。
    (ニックネーム:yuki)
  • 毎日自身の悩みや問題点に寄り添ってくれてる内容で心が温まりました。また、飲酒による危険性を学ぶことができました。3日間連続での禁酒に成功しました。
    (ニックネーム:Julie)
  • (個人的な)過去の反省や禁酒する事への辛さなど、心理的にもサポートをしてくれる内容が記載されていてよかったです。最初は飲酒してしまっておりましたが、その後は禁酒することに成功致しました。
    (ニックネーム:0707)
  • 夜と朝に禁酒に係る熱いメールを見るうちにやらないとまずいと思って、禁酒できました。
    (ニックネーム:清水)
  • 禁酒スイッチが入った状態が保てました。 すごく飲みたい気持ちには、ならなくなってきました。良かったです。夕食後の時間がだらけず、有効に使えています。
    (ニックネーム:cpb)
今日のユーザーの禁酒成功記録
(別ページが開きます)
飲酒習慣の問題を解決。
無料体験して下さい。
継続的な飲酒の害について

アルコールの長期的かつ継続的な摂取は、主に肝臓と神経系に対する問題が発生します。アルコール性肝臓疾患、特に肝炎の発症、及び酒のみを摂取することによる栄養失調は、全身の栄養状態を極端に悪化させます。栄養失調は神経系にも影響を与えます。

アルコールに含まれるカロリーの過剰摂取は、食事と合わせて脂肪肝を引き起こすことがあります。また、急性膵炎の主要な原因の一つにもなります。さらにアルコール依存症(慢性アルコール中毒)になる危険性もあり、偏食により栄養失調による障害も併発しやすいです。

アルコール依存症および大量飲酒者には、脳萎縮が高く認知症になる人が多いという調査結果があります。

酒(エタノール)は依存性があるので、自分の意志では止められなくなる場合があります。

簡単に利用開始できます

無料登録、無料利用してみる

禁酒の効果とメリット

禁酒効果メリットのイラスト
健康の回復
  • 体の中の大切な部分(肝臓を含む内蔵や心臓)が元気になります。
  • アンチエイジング(糖化の抑制)
  • 肌、皮膚の改善
参考リンク アルコールと癌について(厚生労働省のHP)
精神の安定
  • 気持ちが安定し、楽しく、安心して毎日を過ごせます。
  • 頭がクリアになり、勉強や仕事がより上手くできます。
  • 自分の力で禁酒できたという自信が持て、自己信頼が回復します。
参考リンク アルコールと認知症について(厚生労働省HP)
その他
  • お酒に使っていたお金が貯まります。
  • 飲酒による怪我や事故、物品の紛失がなくなります。
  • 過度な飲酒による暴言や迷惑行為がなくなります。
参考リンク 飲酒パターンと総死亡との関連について(がん対策研究所HP)

サービス画面紹介

禁酒継続サポートアプリを体験してみませんか?

サービス内容

飲酒習慣から、ノンアルコール・ライフに変化を促すサービス内容をご紹介します

禁酒支援AIから、あなたに合わせて禁酒ノウハウや応援メッセージを伝えます

あなたの飲酒習慣や理想などを踏まえて、サポーター(人)とAIが協同して、禁酒を促す日々異なるメールを届けます。
心理療法へのアプローチを目指す技法であるNLP、コーチング、認知行動療法をバックグラウンドに設計されたメール内容が、あなたの強い飲酒習慣を少しずつ変化させ、内面からノンアルコールライフに導いていきます。

サンプル(メールの一部分)

飲酒禁酒記録システム

禁酒、飲酒の結果とAIに伝えたいコメントを書くことで、禁酒に取り組んでいる自覚が芽生えます。AIはあなたのコメントを受け取り、適切に励ましてくれます。

ヘルスデータとAI分析

禁酒が継続できるようになると、志向が禁酒から「健康」と向かうことが多いです。健康志向をするようになり、「禁酒」「減酒」が段々と普通のことになってきます。体重、体調などの複数の項目と日々のメモからAIがデータ分析し、健康全体について、アドバイスをします。

体重グラフ 健康複数要素グラフ AI分析

禁酒日数や禁酒率の表示

ログイン後のページでは、禁酒の連続日数や禁酒率を表示します。また、メールでも禁酒継続日数を表示しますので、励みになります。

あなたもきっと、飲酒習慣を改善できます。

(週3日以上飲酒習慣ある人が対象)

まずは、10日間の無料体験で効果を試してみませんか?

無料で10日間利用してみて効果を試してみて下さい。
効果を感じて、継続的に必要だと思う場合のみ、有料コースをお申し込み下さい。

以下をお約束します

有料コース切り替えは、ご自身でしない限り、変更されませんので、ご安心下さい。退会も随時できます。
(有料コースへ切り替えの場合は、月額500円となります。それ以外の費用は一切かかりません。)

あなたがすることは、たった2つ

「メールを読むこと」と「飲酒(禁酒)記録をつける」だけです。誰でも簡単にできます。

あなたがすること あなたがすること

自分のために本気で飲酒習慣を改善してみませんか?

簡単に利用開始できます

無料登録、無料利用してみる

FAQ

よくある質問と答え

開発者より

飲酒依存で深い悩み、問題を抱える方が多く、とても辛い気持ちでいることを知りました。
すでに体に症状が出ている方、毎朝深い後悔をしている方、自分の飲酒が原因でパートナーや子供との関係がうまくいかない方、さらに飲酒を止めたいと思っていながら、泣きながら飲んでしまう方など。 本当に飲酒の依存性は、強烈で、人生に深い問題、時に大きな失敗を作ることがあります。
AIの助けを借りながら、一人ひとりに禁酒継続のための支援応援メールを毎日届けます。ユーザーの方の人生が、少しでも好転していき、理想の未来に近づいていくことを真摯に望んでおります。 禁酒、断酒は孤独な戦いですが、ずっとあなたに応援の言葉を伝え続けます。
一日でも禁酒ができたら、共に喜びます。

本日のユーザーの方々の禁酒成功の報告

全ユーザーの最近の飲酒率10日平均: 18.45%
禁酒継続サポートアプリを体験する